おきなわ工芸サポーターズWEB

工芸従事者

島袋 常秀

壺屋の伝統を大切にしながらも、自分ならではの作風をいれていこうと意欲的な姿勢が、日用雑器の数々に見られている。
呉須と赤絵を得意とし、その美しい瑠璃色を醸し出す呉須大皿や、赤の際立つ輪描急須や蓋物などに心意気が現れる。

基本情報

名前島袋 常秀
カテゴリ陶器

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

所属組合

沖縄工芸振興センター

文化産業として受け継がれてきた工芸の振興を図る
ことを目的とした沖縄県の技術支援機関です

沖縄県の工芸産地をご紹介

沖縄県の工芸品について紹介しています。
誕生した背景や産地・原材料などの情報が掲載されています