おきなわ工芸サポーターズWEB

工芸従事者

玉城 望

登り窯にこだわり妻若子と共に沖縄の北部、大宜味村に窯を作る。
主に掻落しやタックワサー(盛付)を得意とする作品はこの若さではまるでベテランの作品である。
雑器はもちろんのことシーサーも作るので今後が楽しみである陶芸家である。

基本情報

名前玉城 望
認定沖縄県工芸士
カテゴリ陶器

所属組合

沖縄工芸振興センター

文化産業として受け継がれてきた工芸の振興を図る
ことを目的とした沖縄県の技術支援機関です

沖縄県の工芸産地をご紹介

沖縄県の工芸品について紹介しています。
誕生した背景や産地・原材料などの情報が掲載されています