おきなわ工芸サポーターズWEB

工芸品検索

久米島紬二次加工品 久米島紬男物絣入り(地色ユウナ)

久米島紬は絹糸(主に生糸、紬糸)を原料糸とし、天然の染色材を使用し、デザインは絣くくり技法で完成まですべて手作業の伝統技法で製作されます。そのため風合いがあり、色も自然の優しい色合いを醸し出しています。元々、着物や帯を商品化して製作されておりますが、近年、ハギレやB反を使用し、久米島紬ウェア、久米島紬ウェア、バッグ類など二次加工品製品も多種製作されてます。

素材:絹糸

基本情報

名称久米島紬二次加工品 久米島紬男物絣入り(地色ユウナ)
カテゴリ工芸縫製
素材
橙系

沖縄工芸振興センター

文化産業として受け継がれてきた工芸の振興を図る
ことを目的とした沖縄県の技術支援機関です

沖縄県の工芸産地をご紹介

沖縄県の工芸品について紹介しています。
誕生した背景や産地・原材料などの情報が掲載されています